スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

Campagnolo VENTO 

2009/08/12
Wed. 13:56

島髭オレンジ号を通勤快速仕様にするため、
久し振りにフロントをカンパのVENTOに戻してみた。
廉価グレード(下から2番目?)なのでロードでは重い方かもしれないが、
トラック用グランコンペの完組に比べると格段に軽いしスルスル回る。
ハブはラージフランジでカッコよろす。

見た目とは裏腹に以外と頑丈でなかなか振れないが、
振れた場合、G3組みは振れ取りが大変らしい。

R0014463.jpg

'06model Campagnolo VENTO G3(実測重量 Front: 830g)
ちなみにグランコンペのフロントは1,100g!重っ!!でも丈夫。

で、タイヤはデッドストックのPanaracer Stradius 20C オレンジ/グレー
ナント10.6気圧(155PSI)まで入りやがる!まぁ、そんなに入れませんが、。
細くて軽いので結構なスピード出ますです。側溝とか段差に気を付けないと。

しかし、謎である。
一本だけスポークが他より太いのである!
スポーク数はF/24本・R/27本で前後ともG3のパターンで組まれています。
14番→16番のバテット(中央が細い)スポークを使用しています。14番というのは直径が2.0mm、16番は1.5mmです。前輪は23本がこのバテットスポークですが、1本だけ14番→13番と逆に中央が2.3mmと太いスポークが使われています。(同じく後輪も)
謎です…、。カンパは不思議なメーカーである。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimahige.blog45.fc2.com/tb.php/327-7e0fd7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。